スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フランス ルルドへの旅 

P1070831.jpg


2005年10月28日~10月30日 サンセバスチャン→フランス国境→ルルド

サンセバスチャンから車で走ること数時間MAPPYサイトの地図だけを頼りに次なる目的地ルルドを目指しました。
と・こ・ろ・がどこでどう間違えたのか、辿り着いた場所に宿泊するはずのHOTELがない!!地図をよーくみてみるとどうやら全く違う場所を入力していたことが発覚。ルルドの神様助けて
大学で第二外国でフランス語を選択するも単位を落とすほどの成績なので、フランス語で道を尋ねるなんて不可能。
仕方がないので、ツーリストオフィスを訪ねて英語のできる案内人がいることを祈るのみ。
以前南フランスを旅したときに殆ど英語が通じなかった印象があるので、沈む気持ちで尋ねると、さすがツーリストオフィス!英語ペラペラのおねーちゃんでした。
しかもとっても素敵なホテルジャン!と言われてワクワク再び車を走らせました。
P1070871.jpg

P1070843.jpg

ついに目指すホテルの看板を発見!野宿を免れ感激も倍増。
ところが・・静まりかえる中庭、もしや誰もいない?おそるおそる尋ねるとなんとオーナーのおじ様背広のボタンを外したままお昼寝中しかも予約入ってないといってくる始末。しばらく待っているとあっ間違えて先週のとこに書いてあるわ。オイオイ!それから急にお部屋の準備をしてくれて、内心変な部屋を用意するのではと思いきや、素敵なアンティークのお部屋に案内してくれました。ルルドの神様ありがとう


P1070861.jpg

ルルドには昔病気で苦しんでいた少女の前に突如神が現れ、水が湧き出てその日から少女の病が治ったという伝説があります。そこでカトリック教徒が世界中からその水を求めてルルドを訪れます。この写真の入れ物に沢山詰めて持って帰る人も大勢います。カトリック教徒の多い韓国人も沢山いました。


P1070856.jpg

P1070852.jpg

P1070855.jpg

P1070860.jpg
運よく素敵な結婚式に遭遇。とっても美人の花嫁さんと可愛い子供に釘づけさて私もペットボトルに沢山お水を汲んでHOTELもどりました。
今回滞在したRELAIS DE SAUX は食事が美味しいことで評判のHOTELです。詳しくは→(www.lourdes-relais.com)
ロブスターにヤングラム、焼き立てのアップルパイが暖炉のある間接照明の素敵な部屋でいただます。ちょっと写真をとるのは恥ずかしかったので朝食しかとれませんでしたが、ほんとに料理自慢が納得のディナーでした。
P1070870.jpg

P1070932.jpg
ルルドの旅アクシデントが沢山あったけど、美味しい食事ですべて挽回です。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://sksk1976.blog62.fc2.com/tb.php/2-6b6cc799

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 素敵な町バルセロナ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。