スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コルドバ旅行記 

2005年10月8日~   グラナダ→→コルドバ泊

グラナダからひたすら走り続けること約半日こんどはコルドバに到着しました。道中オリーブ畑がずーっと広がっていてのんびりした景色でした。
P1070326.jpg

本日の宿 hotel nh amistad cordoba はメスキータのすぐ近くにあるので、とりあえず荷物をあずけて昼ご飯へ行くことに。
この付近特に詳しくないので、陶器が沢山飾ってあるお客さんの沢山入っているレストランへとりあえず入ってみることに。
塩焼きのドラーダという魚とヒレ肉を注文!カマレロさんが綺麗に取り分けて盛り付けてくれました。

P1070320.jpg

P1070323.jpg

P1070325.jpg

P1070324.jpg

P1070321.jpg

熱々でうす塩味の淡白なお魚とても美味でした。

さぁいよいよイスラムとカトリックが混在する大変珍しいモスク、メスキータの登場です。メスキータ(Mezquita)は、スペインアンダルシア州のコルドバにある建造物。 当初はイスラム教のモスクとして建てられた.
レコンキスタによりキリスト教徒の支配下になり、カトリック教会の聖堂に改装された。窓などにイスラム装飾が残されている。内部のスペイン独特の模様は有名。 世界遺産に登録されている。

P1070338.jpg

P1070342.jpg

こちらは夜のメスキータ
P1070372.jpg

P1070369.jpg

この後しばらくメスキータ周辺のみやげ物売り場を散歩して、素敵なイスラムお菓子のバルでTEを飲みました。いろいろ好きな種類を選べてゆったりとしたパテェオで頂けます。

P1070361.jpg

さぁホテルに戻ってくつろぎましょう。

翌朝町を再び散歩していると、クロワッサンの専門店を発見!さっそく注文したところ超巨大でした。
P1070375.jpg

引きつづき散歩して、再びセビージャを目指し出発です。

P1070386.jpg


P1070392.jpg

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 素敵な町バルセロナ all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。